当院の特色

保健指導

坪井病院の特定保健指導の特徴

特定保健指導とは

 健診結果から、生活習慣病の発症リスクが高く、生活習慣の改善による予防効果が多く期待できる方に対して行う、メタボリックシンドロームに着目した、生活習慣を見直すサポートです。当院では、専門スタッフがドック・健診当日に初回面談を行っております。その後、支援のレベルに合わせて3〜6ヶ月の支援が続きます。また、協会けんぽにご加入の対象者の方は3ヵ月以降に無料で血液検査等検査を受けることができます。

ドック・健診当日保健指導

 当院では、ドックまたは健診受診中に特定保健指導に該当する方を階層化し、当日のご案内に努めております。健診は、保健指導までが健診であることをご考慮いただき、午前中いっぱいを目安にお越しください。特定保健指導に該当した方には、ドックまたは健診受診中にスタッフからお声掛けがありますので、当日保健指導を受けてください。他院ですでに指導を受けている方や、疾患があり治療中等の理由があり、指導を希望されない方はお申し出ください。


対象者

対象年齢:40歳以上74歳以下
以下の健保にご加入の方または受診券(または利用券)をお持ちの方で下記の記載がある方が対象となります。

ドック健診当日階層化対象者
健保 全国健康保険組合(協会けんぽ)、日曹健康保険組合、東邦銀行健康保険組合、東京電子機械工業健康保険組合、学校共済健康保険組合
受診券(集合契約) 特定健診受診券「契約取りまとめ機関名」集合AA・集合BA

※ドック・健診当日に階層化を行い、該当した方には保健指導のご案内があります。

後日保健指導対象者
健保 民間放送健康保険組合、福島県国民健康保険団体連合会、(上記5つの健保)
受診券・利用券(集合契約) 特定保健指導受診券「契約取りまとめ機関名」集合AA・集合BA

※他院でドック・健診を受けた方は、健診結果・受診券または利用券・保険証を持ってきてください。


料金表

支援・検査名 料金(税込)
動機付け支援・積極的支援・情報提供 無料
血液検査等検査 無料
(協会けんぽ加入者以外の方でご希望の場合は3,300円)

ドック・健診から保健指導までの流れ


特定保健指導階層化


保健指導実施日及び実施時間

実施日 実施時間
当日保健指導 月〜金 9:00〜12:00
対象者の方にはドック・健診受診中にスタッフからご案内があります
後日保健指導 月〜金 9:00〜12:00
13:00〜16:00
※予約制
血液検査等検査 月〜金 8:00〜12:00
13:00〜16:00
※予約制(土曜日をご希望の方は担当者と要相談)

事業の目的及び運営の方針

目的

 対象者の生活習慣を改善し、生活習慣病の予防を目的としています。

運営の方針

 特定保健指導の介入によって、高血圧の改善、糖尿病有病者の増加抑制や脂質異常症の減少さらに虚血性心疾患・脳血管疾患の年齢調整死亡率の減少、糖尿病腎症による新規透析導入の減少に結びつくよう努めてまいります。


統括者の氏名及び職種

統括者 医師 岩波洋


従業員の職種及び員数

医師:2人
管理栄養士:3人
保健師:1人
看護師:2人
事務:1人


緊急時における対応

 特定保健指導継続中に病気・けがで入院している、または病状が悪化し内服している方は当院まで連絡をお願いします。治療に専念していただきたいので保健指導は中断とさせていただきます。


その他運営に関する重要事項

 特定保健指導は、生活習慣病予防の徹底を図るため、法律で平成20年4月から医療被保険者を対象に義務化されました。
 指導の機会の公平性を保つため、健診にて特定保健指導対象者となった方にはご案内をしておりますのでご了承ください。
 また、当日特定保健指導を受けられなかった方で利用券が届いた場合には、使用期限までに該当施設へ連絡し、指導を受けてください。


お申し込み・お問い合わせ

特定保健指導のお申し込み・お問い合わせは【保健指導係】にお電話ください。
【電話】 024-946-0808(内線357)
【受付時間】
平日 13:00〜16:00
土曜 9:00〜12:00
※第5土曜日は休みとなります。
【準備物】
・利用券または受診券
・健診結果