啓発活動

「平成24年度緩和ケア研修会in坪井病院」開催 2012/10/10

 平成24年9月16日(日)〜17日(月・祝)に「平成24年度がん診療に携わる医師およびコメディカルに対する緩和ケア研修会in坪井病院」がホテルバーデンで開催されました。当院でこの研修会が開催されるようになり5年目を迎え、今年は20名の方が参加されました。がん対策基本法施行後、がん医療に携わる多くの医療者が患者さんの苦痛を緩和できるようになることが目的で行われています。
 研修会の内容は、午前中は痛みや呼吸困難感や吐き気などの辛い症状の対応についての講義、午後は具体的にどのように対応していくかコミュニケーション方法など実践を行ないます。参加された方々は皆さん始終真剣に取り組まれていました。
 昨年までは医師を対象にしていましたが、当院は開催時から医師以外の医療従事者も希望があれば研修会に参加していただいていました。開業医の先生方をはじめ、今年度からはじめて郡山歯科医師会の先生方も参加していただき、看護師、薬剤師、ソーシャルワーカー、理学療法士、臨床心理士、ケアマネージャーの方々など多くの職種の方に受講していただきました。この研修会が患者さんの治療やケアに反映され、患者さんやご家族の辛さが少しでも緩和されてご希望される生活が送れるようになればと考えています。