「がん」は治るのでしょうか。
現時点で、早期のものから手遅れのものまで含めて、治る率は55%くらいです。
「がん」の種類によっても違いますが、早期のものならば、ほぼ100%治ります。
ただし、早期の「がん」はほとんど無症状ですので、
検診やドックなどで見つける以外に方法はありません。
「がん」で命を落とさないためには、毎年検診を受けることが必要です。