啓発活動

第35回がん治療懇話会を開催しました 2021/05/21

5月21日に約1年ぶりにがん治療懇話会を開催しました。

今回のテーマは「肺がん」でした。
一般講演は、当院の薬剤部 合津貴志氏が『当院における免疫関連有害事象の対策』と題して講演しました。


特別講演では、国立がん研究センター中央病院 呼吸器内科 大熊裕介先生が『進行非小細胞肺癌に対するがん免疫療法〜治療レジメンの使い分け〜』と題して講演頂きました。

今回の開催は新型コロナウイルス感染症の影響により、オンラインでの開催となりましたが、地域の医療機関の先生はじめ、医療関係者の皆さんにご視聴いただきました。心よりお礼申し上げます。


この会は、地域の病院、医院の先生方や医療関係者との情報交換並びに研修の場として年2回開催しています。